群馬で美味しいものが食べられる場所・群馬県のグルメ

群馬県の名産にこんにゃく、ねぎ、そして赤城の牛、前橋の豚などがあります。
こんにゃく、赤城牛や上州牛などはブランドのイメージがありますが、前橋の豚などはB級グルメによく登場しコンテストの常連でもあります。
また、高崎の有名なだるまを使っただるま弁当や、峠道で昔から弁当に使われた釜飯弁当などは立ち寄って購入する人も多いお弁当です。

群馬県特有のグルメ

●こんにゃく料理
群馬県でこんにゃくの生産量が多いのは下仁田地域ですが、高崎や榛名などでこんにゃくを使った名物料理が食べられます。
ヘルシー食材として、全国的にもこんにゃくはゼリーなどでも浸透しています。

群馬県の名物・こんにゃくを食す!絶品のこんにゃく料理が食べれるお店10選 | ランキングシェア byGMO
https://www.rankingshare.jp/rank/jgumqqofxn

●焼きまんじゅう
小麦粉にどぶろくを入れて、その糀で発行した生地を使って楕円形にした大き目の団子状のお饅頭ともいえる大きさの記事を串刺しにして甘辛の味噌だれをつけて、焼きながら何度もたれを塗りなおします。
中に餡子が入っているタイプもあります。
群馬県民にとっては、お祭りの屋台でも必ず見る一度は食べたことのある味です。
群馬県内のどこでもたいがいいただけます。

群馬県民が愛する名物料理「焼きまんじゅう」の名店5選 | icotto[イコット]
https://icotto.jp/presses/1855

●おっきりこみ
うどんではあるのですが、煮込んだ野菜やお肉の中にうどんを切っては入れて食べるためおっきりこみと言われます(今は切ったうどんを煮込むことが多いですが)。
昔栄養バランスがよく手軽に作れるため、重宝した食べ方の様です。
味はほとんどが上州人の好きな味噌味です。

水沢や伊香保、高崎が多いでしょう。

群馬県 – 群馬県おっきりこみプロジェクト
http://www.pref.gunma.jp/01/b0100152.html

●水沢うどん
伊香保の水沢神社の近くに水沢うどん街道があります。
群馬は小麦の生産量が全国トップクラスで、手打ちうどんが盛んになるのは必然的でした。
水沢うどんは400年以上の歴史を持ち、コシのある太い麺で店によりつけダレに工夫があります。
どの店でいただくかは、その店のたれの味で決めます。

伊香保名物「水沢うどん」オススメ店3選~日本三大うどんのコシと弾力はココで味わえ! | 群馬県 | トラベルjp<たびねす>
http://guide.travel.co.jp/article/10642/

群馬県のお弁当

●峠の釜めし
昭和33年から発売され、しょうゆ味のご飯と山の幸をふんだんに盛り込んだ釜飯です。
この釜はすぐに返却することもできますが、地元民の家では一つは見かけるしっかりした本格的な釜です。

●だるま弁当
全国で有名なだるまをあしらったお弁当箱に、山の幸を比較的あっさりと味付けしてタップリと盛り込んだボリューム満点のお弁当です。
群馬県によったらやはり気になるお弁当として、長く愛されています。
食べ終わった空き容器のだるまは貯金箱になりますが、用途は人それぞれです。
最近はキティだるまなどこどもや女性にも人気なキャラクターやサイズも出ています。

また、最近は復古版として発売当初の焼き物のだるま弁当も見かけます。

●鶏めし弁当
昭和9年発売の鶏めし弁当は高崎名物です。
醤油味の茶飯と鶏肉はその店によって味付けにバリエーションがありますが、多くは甘辛の煮込んだ鶏肉です。

まとめ

群馬県のグルメは現地でいただくものも多いですが、旅人向けのお弁当にしている名産料理も多くあります。
地形的に、主要都市への旅の途中であることも理由の一つと思われます。
このほかにも、高崎のソースかつ弁当や、前橋の豚を使ったお弁当やお料理も根強い人気があります。

群馬県おすすめ情報